シニア保険 見直し

シニア保険の見直しはこんな理由でされています

シニア世代が見直しを検討する項目

・老後にかかる病気に備えたい
・月々の保険料を減らしたい
・老後の生活費の蓄え・資金作り
・死亡保障を減額したい
・がんに対する備えをしておきたい
・入院の保障を手厚くしたい

シニア世代といわれる60代の保障が手厚くされるシニア保険。

病気やケガのときの保障が受けられる医療保険と、老後の生活の蓄えのための年金保険とあり、医療保険では保障が生涯続き、保険料が上がらない終身保険と、更新を続けていく定期保険とあります。

シニア世代は現役世代と比べて病気になる確率が高まり、子供の自立、住宅ローンの減少や支払いが終わるなどの生活環境の変化もあり、必要な保障額も変わってきます。

かかりやすいといわれるガンをはじめ、循環器系の病気や、生活習慣病などに備え、先端医療や自由診療などの健康保険の保障が利かないものに対しての保障や、収入の減少に備え、入院の保障を手厚くしたいところ。

家族に対する保障が多かった今までの保険から、医療面や生活面への保障を増やすように保障する内容が異なってくるので、当然現在加入している保険では十分な保障が受けられません。

20代、30代の保険と比べて保険料が高くなりがちですが、月々に支払う保険料はなるべく上がらないように注意しながら、必要な保障が得られる保険を選ぶことがポイントです。

でも、保険会社も保険もたくさんありますし、保険を選びながら費用のことまでを考えるのはとっても大変。

そんなときに活用したいのが保険のプロへの無料相談。保険の見直し術を教えてくれます。

無料相談ができる保険のプロとは

セールスレディや営業マンではありません

保険のプロというと○○生命保険等のセールスレディや営業マンを想像しますが、違います。
こういった人は自社の保険しか売れないですし、中には希望の内容とみあわないものや、儲けがいいものしか提案してくれないこともあります。

さらにしつこかったり、知人や家族・親戚に相談した場合には契約を断りにくいなんてことも。

では誰に相談したらいいの?

相談できることが意外と知られていない保険のプロであるフィナンシャルプランナーです。
実際に多くの人が相談をしています。

なぜフィナンシャルプランナーなの?

フィナンシャルプランナーはこういった保険会社に所属していないので、特定の会社の保険しか取扱えないということがなく、さらに経験と知識が豊富で数ある保険会社の商品に精通しているので、収入や家族、生活に合わせて適切な保険の提案ができます。

でも、相談というと費用が心配だったり、結局紹介された保険に加入しないといけないのでは?といった不安がありますよね。

そんな心配はご無用!多くの人に選ばれているだけの、安心して相談できる理由があります。

フィナンシャルプランナーが安心できる4つのワケ

1. 相談費用は一切無料

相談から保険のプランニングまで費用はかかりません。
弁護士などのように、時間あたり○千円かかるといったこともありません。

2. 保険のことを分かりやすく解説

営業マンに勧められるがまま、よく分からないまま保険に入っていたり、保険のことがよくわからない場合でも大丈夫。時には図を用いたりして、分かりやすく丁寧に説明をしてくれます。


3. 高い提案力

月々のコストから、不安を抱えている点、毎月の収入と支出のバランス、家族構成、人生設計を考慮した上でぴったりの保険を提案してくれます。

4. しつこい営業は一切無し

提案された保険に必ず加入しないといけないわけではないですし、しつこい営業もないので、安心して相談が出来ます。

あと気になるのはどこで相談出来るのかですよね。

無料相談で人気の窓口といえばココ!

フィナンシャルプランナーへの無料相談で多くの人に利用されているサービスといえば・・・

保険マンモスの無料相談。

メールフォームで申し込むだけで、経験豊かなフィナンシャルプランナーが都合に合わせ、自宅などのじっくりと相談ができる指定の待ち合わせ場所まで来てくれて、相談に応じてくれます。

利用はもちろん無料で全国対応もしています。


相談しないことには解決しないので、まずは利用をしてみるのがおススメです

個人年金保険の見直しのまとめ

① 相談はフィナンシャルプランナーに
② 自分にぴったりのプランニングをしてもらう
③ プランニングをもとにしっかり比較検討
④ 納得のいった保険にだけ申し込み・保険の見直しの完了!